新宿から朝に出発してバスツアーに参加して、岩原スキー場でスキーやスノーボードを手軽に楽しむことができます。ツアーの料金は8000円から11000円ぐらいに設定されています。

持参したボードをバスへ積み込む際の料金は無料です。



追加料金を支払うと、初心者向けのスクールに参加することができます。

スキーツアーの情報はこちらのサイトがオススメです。

基本的にリフトの1日券が付いてきます。スノーボードやスキー、ウェアや小物などをレンタルできるツアープランもあります。

エキサイトニュース情報をお届けします。

首都圏のすぐ近くにある新潟県の岩原スキー場には、合計20本のコースが用意されており、初級者から上級者まで滑走を楽しめるように配慮されています。

チャレンジコースは平均斜度18度の中級者向けコースです。
訪れる日によって様々なコース環境の変化を楽しむことができます。

平日は圧雪されていない雪の上を滑走できますし、訪問者の多い休日などには圧雪されたコースを楽しめます。


時にはコブ斜面に様変わりすることもあります。パノラマコースは緩やかな斜面からスタートし、徐々に斜度が変化していく初級者向けのコースで、フロントコースへと合流することができます。

ビギナーコースは初級者が練習するのに最適な幅の広いコースです。


他の初級者コースも合わせると、4000メートルもの長い距離を連続で滑り降りることができます。

テラスコースは途中から分岐し、フロントコースやレーサーズコースへと続きます。

初級者でも滑走できる緩やかな斜面なので安心です。

フロントコースは幅が広く、中ほどから段々傾斜が増していく中級コースです。

ポールトレーニングが可能なレーサーズコースは、程よい中斜面が続くコースで、中級から上級者に人気があります。

上級者向けのジャイアントコースは、このスキー場で最も難しいコースで、最大斜度が35度に達します。積雪の後は圧雪されていないパウダースノー上の滑走を満喫できます。